Jメールにサクラ&業者はいる?LINEの特徴&見分け方を解説!

 

ねねこロ♂
ねねこロ♂

Jメールにはサクラや業者はいるのかな…騙されたりしないかな…と不安に思っている方はいらっしゃいますよね。

 

どうしてもJメールのような出会い系サイトを利用する際は、このような悩みがあるかと思います。

 

今回はJメールで様々な女の子に会ってきた私が、Jメールにサクラ&業者はいる?という疑問やLINEの特徴や見分け方を体験談を元に解説していきますね。

 

Jメールにサクラと業者はいる?

 

結論から述べますと、Jメールにはサクラはいませんが、業者はいます。

 

ビジネス男性
ビジネス男性

出会い系サイトというとサクラの心配をする方が多いですけど、Jメールでは業者だけを気にしておけば大丈夫です。

 

サクラと業者の違いについては、

 

  1. サクラ:出会い系サイトの運営会社が雇用している偽の会員
  2. 業者:こっそり会員とやり取りをすることで、外部サイトへの勧誘や詐欺などを行う人

 

このようになっています。

 

なぜJメールにはサクラがいないのか?という理由ですが、

  1. 運営歴が17年になる超大手だから
  2. 会員数も600万人を突破しており、サクラを雇う必要はないから

この2つの理由から、Jメールはサクラを雇う必要がなくわざわざサクラを雇って悪い噂を立てたくないですから、Jメールにはサクラはいません。

 

では、業者の特徴を見ていきましょう。

 

Jメールの業者の種類や特徴は?

 

Jメールの業者の種類は主に次の4種類です。

 

  1. キャッシュバッカー
  2. 売春目的
  3. 外部サイトへの誘導業者
  4. 情報商材などを勧めてくる業者

 

それぞれ詳しく見ていきましょう!

 

(1)キャッシュバッカー

 

キャッシュバッカーとは、サイト内のJメールポイントを貯めるためにサイトを利用している人のことを指します。

 

キャッシュバッカーはいるのはいるのですが、減ってきているのが現実です。

 

その理由としては、

料率が低いため、効率が悪い

これが大きな理由ですね。

 

ここでは詳しい説明は省きますが、あまりにも効率が悪いので、最近は減ってきていると思って問題ないです。

 

キャッシュバッカーについては、こちらをご覧ください。

 

Jメールのキャッシュバッカーとは?見分け方&特徴を解説!

 

男性
男性

私もJメールを利用していて、キャッシュバッカーと出会うことはそこまで多くはないですから、一応知ってはおきましょう。

 

(2)売春目的

 

これは多々いますね。

 

素人女性に見えるんですが、実際に会ってみると風俗関係者だったりします。

 

男性医師
男性医師

私も最初は知らなくて困惑したことがあるので、これはしっかり見分け方を知っておく必要がありますね。

 

業者ではほとんどが売春目的ですから、後述する見分け方をしっかり覚えておきましょう。

 

(3)外部サイトへの誘導業者

 

外部サイトとは、主にサクラしかいない悪質なサクラサイトのことを指します。

 

サクラサイトは素人がいませんから、絶対に出会えることはありません。

 

ビジネス男性
ビジネス男性

私はこのような外部サイトに誘導する業者とは、一度だけ出会ったことがあります。他のサイトへ登録させようとしてきますが、最後は登録直前で相手をブロックして解決しました。

 

万が一そういう業者に出会った時は、ブロックなどをして縁を切ってしまいましょう。

 

(4)情報商材などを勧めてくる業者

 

情報商材などを勧めてくる業者の特徴は、

  1. 仮想通貨に興味ありませんか?
  2. ノマドライフを一緒に目指しませんか?
  3. 自由に好きなことをやって生きていこう!

このような内容をプロフィール欄に書いている人ですね。

 

あまり数多くはないですが、ごく稀に高額な情報商材を売りつけてくる人がいます。

 

上記のようなプロフィールが書かれている人には、やり取りをしないようにしましょう。

 

ねねこロ♂
ねねこロ♂

実際はほとんどいませんから、こういう業者もいるということを覚えておけば大丈夫です。

 

業者の見分け方は?

 

業者の見分け方としては、以下の3つからそれぞれ見分けることができます。

 

  1. プロフィール情報
  2. ファーストメールの内容
  3. メールやLINEなどのやり取り

 

それぞれ詳しく見ていきましょう!

 

(1)プロフィール情報

 

プロフィール情報では、以下の4つをチェックします。

 

  1. プロフィール画像
  2. エッチ度が3以上か
  3. キャリアがPCかどうか
  4. 日記があるかどうか

 

まずは、プロフィール画像で判断することが可能です。

 

プロフィール画像がぼかしてあったり加工済み、エロ系な画像だった場合は業者と思っていいです。

 

 

例えば、こういう画像です。

 

業者は男性を釣るために加工してあったりエロ系の画像であることが多いです。

 

顔が隠れていたり顔から下しか写っていないことも多いので、覚えておきましょう。

 

この女性のプロフィールはこのようになっています。

 

 

エッチ度はマックスの5で、キャリアもPCです。

 

男性
男性

私の経験上、エッチ度を平均の3以上にしている女性はほぼ業者です。

キャリアがPCは言うまでもなく業者ですし、自己PRに

「毎日のように患者さんからセクハラされて笑顔で対応していますけど、ストレスがどんどん溜まっていきますわ!」

なんて書く素人女性はいないので、間違いなく業者ですね。

 

素人女性か判別するには、日記を書いているかチェックするといいです。

 

業者は日記を書くなんていう面倒なことは絶対しないので、日記が書かれていたらその女性は間違いなく素人女性ですね。

 

Jメールのプロフィールと自己PRの男女別2倍モテる書き方!【例文付き】

 

(2)ファーストメールの内容

 

ファーストメールの内容でも業者を見分けることができます。

 

  1. Jメールへの登録直後やログイン直後にメッセージがくる
  2. メッセージの内容がアダルト系
  3. いきなり連絡先交換を求めてくる

 

Jメールへの登録直後やログイン直後にメッセージが来た場合には、業者と思っていいです。

 

業者は登録直後の新規会員やログイン直後の業者を狙ってきます。

 

ビジネス男性
ビジネス男性

登録直後の新規会員はまだ業者のことをわかってないことが多いですから、いきなりメッセージがくると喜ぶんですよね。

 

Jメールの場合は『お気に入り』をしてコンタクトをしてこようとします。

 

『お気に入り』をした女性にメッセージを送ってみるとわかりますが、ほぼ間違いなく風俗関係者で割り切りの交渉をされるので、『お気に入り』をしてきた女性も無視するのが懸命ですね。

 

ファーストメールがアダルト系の内容の子は無視しましょう。

 

素人女性はファーストメールでアダルト系の内容は送りませんからね。

 

いきなり連絡先交換を求めてくる女性も業者です。

 

早く外部サービスで連絡を取って交渉をしたがるので、騙されないようにしましょう。

 

ビジネス男性
ビジネス男性

LINEなどの連絡先を交換する時は、10通前後のやり取りで聞き出すのが一般的です。

 

ここで断られるようなら、その女性は諦めて他の女性を探すのがいいですね。

 

Jメールのファーストメールで返信を貰うコツと例文集を解説!

 

(3)メールやLINEなどのやり取り

 

メールやLINEのやり取りで見分ける方法もあります。

 

  1. 会話内容がエロ系ばかり
  2. 外部サイトへの誘導をしてくる
  3. 会話が噛み合わない
  4. 「最初だけお金をもらう」と言ってくる
  5. 電話サービスを使おうとしてくる

 

男性は単純なので、エロ系の会話にはついつい釣られてしまいます。

 

素人女性はいきなりエロ系の話はしませんので、騙されないようにしましょう。

 

外部サイトへ誘導してくるのは、言うまでもなく業者です。

 

「他のサイトでお話しませんか?」などの内容がきたら、無視して他の女性を探しましょう。

 

会話が噛み合わないのは間違いなく業者です。

 

男性医師
男性医師

こちらが質問したことと違う内容が返ってきたりすることが一番多い噛み合わない例ですね。

 

ものすごい長文で返してくることも多いので、見分けるのは簡単ですね。

 

素人女性だったらしっかり会話が噛み合いますから、質問などに全く答えてくれなかったら他の女性を探しましょう。

 

「最初だけお金をもらう」と言ってくる女性がいます。

 

こういう女性は、『お金をもらうことで安心させてほしい』ということを意味しています。

 

男性医師
男性医師

じゃあ、

「2回目には返してくれるの!?」

「2回目はタダ!?」

と思いがちですが、そんなことはないです。

 

そういう女性は最初にお金をもらって、その後は会ってくれません。

 

お金の話を出してくる女性は間違いなく業者なので、無視してOKですね。

 

電話サービスを使おうとしてくるのは、キャッシュバッカーなので会ってくれません。

 

電話サービスはポイントの獲得効率が一番いいですから、キャッシュバッカーは使いたがるんですね。

 

電話をしたいならLINEを交換すればいいですから、電話サービスを使いたがる女性は無視してしまいましょう。

 

まとめ

 

ここまでJメールにサクラ&業者はいる?という疑問やLINEの特徴や見分け方について書いてきました。

 

ねねこロ♂
ねねこロ♂

Jメールにはサクラはいませんが、業者はいます。

 

業者の種類としては、

(1)キャッシュバッカー

(2)売春目的

(3)外部サイトへの誘導業者

(4)情報商材などを勧めてくる業者

この4つです。

 

サクラの心配は一切いりませんが、業者はいるのでしっかり見分け方を知っておく必要があります。

 

ねねこロ♂
ねねこロ♂

業者の見分け方としては、

(1)プロフィール情報

(2)ファーストメールの内容

(3)メールやLINEなどのやり取り

この3つで見分けることができます。

 

業者の見分け方を知っておくことで、楽しく素人女性と出会うことができるのがJメールです。

 

今、Jメールに登録することで無料ポイントを100ポイント分獲得することができます!

 

100ポイント分の無料ポイントがあれば無料ポイントだけで素人女性と出会えてしまうので、気楽な気持ちで楽しんでみてくださいね!